2006年07月31日

特練 印度化計画

「ナマステ〜!」

元気がないな!もう一丁!!


『ナマステ〜!!』



今日は、柔道部特練の恒例行事の…


 「米田柔整専門学校同総会 柔道委員会主催


     激励昼食会!!


   が行われました。



‘やわら版’をご覧の方々はもうご存知かと思いますが、


今年も、“蝦夷鹿(エゾシカ)カレ〜”


 でございます。



わ〜たしの記憶が確かならば〜 (鹿賀丈史 風に)


 ‘鹿カレ〜’と出合ったのは、柔整大会が名古屋で開催される前の


  2000年の夏、(私の記憶は、たシカなのか…)


  私が女子柔道部監督 就任1年目の年…


  まさに、億千万の胸騒ぎがした。命のトキメキ、



 “♪蝦キ夷チィ〜〜ック… 

       シカ〜!!”



  って感じでした。



あれからもう6年…

私は何杯の‘鹿カレ〜’を飲んできたであろうか…
                食べて





今では‘鹿カレ〜’を食べなければ夏の特練は始まらない。



夏は‘TUBE’より“鹿カレ〜”



 『まるで特練の…

  梅雨明け宣言や〜!!』





posted by 神谷昌利 at 19:34| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月28日

準備…OK!?

今日は金曜日。

A1・2(昼間部1・2年生)の実技実習第1斑が今日で終了。

ちなみにA3&S(夜間部)は明日まで…



学生にとっては今週は長ぁ〜く感じたのではないでしょうか。


私は‘あっ’という間に感じました。




いろいろと準備が忙しくって…


「ア○さんマ〜クの引越社」の


 『Junvie BOX

     (ジュンヴィ ボックス)』



   が欲しい位に忙しかったです。



♪さて、あ さて、箱の中身は…


 “な〜んで〜すか〜?”


                      ナンデスカマン(談)


 って、タケちゃんマンに聞いてもわからないでしょう…




井上○香:「準備…出来た?」


神谷昌利:「ま〜だ〜!!」


 
 (;◇;)ハッ!! 夢か…



 (-O-;)ホッ……………



としてる場合じゃな〜い!!




“準備…まぁ〜だだぁ〜!!”





posted by 神谷昌利 at 16:32| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月27日

「とく○ネ!」は特だね!

今朝のテレビ「とく○ネ!」のオープニングトークで

慣用句の間違いの話を○倉さんが話していた。


朝刊にも載っていたが、私も間違って使っていた。



例えば、‘周囲に明るく振舞う’時に使う慣用句は…

 A.“愛想(あいそ)”を振りまく

 B.“愛嬌(あいきょう)”を振りまく


答えは…………………………



  “NO〜!!”



  ハッ(;□;)!?
 
   

つい「天才クイズ」の博士のモノマネをしてしまった…


  ♪僕だけ白い帽子かぶってた〜 

     ドッキン! ドッキン! どっちかな〜!? ♪ 


って『どっちでもねぇ〜よ!』




答えは、B. “愛嬌(あいきょう)”を振りまく


でした。



四六時中、周囲に明るく振舞っている私はてっきり

“愛想”だと思ってましたし、実際に使っていた…



これからもいつも以上に、周囲に明るく振舞って


みなさんに元気という名の“サプリメント”


を与えられたらいいなと思う今日この頃です。




   “愛嬌〜サプリ!”


posted by 神谷昌利 at 12:06| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月26日

道場でチン!?

今日の道場は“熱い!”




 あなた: ‘熱い’んじゃなくて


        “暑い”んじゃないですか!?




  私  :はい。“暑い”“熱い”んです!!




道場内の温度計は40℃を超え、その上、畳が熱い!!

上からと下からとダブルの熱攻撃!!


まさに、 “電子レンジ”で調理されている気持ち…




練習している我々は…


『まるで柔道衣を着た、

     冷凍食品や〜!』





けど、普段の我々は冷凍食品のように冷え切っていない。


ちょっと冷めたおかずを“チン”するようなもの…!?



我々特練はいつも…


 『“熱い!”“ヤバい!”

   間違いなぁ〜い!!』



posted by 神谷昌利 at 19:13| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月25日

延長、お願いします…

久しぶりに太陽をみました。

かといって‘晴れ’ではなく‘曇り時々晴れ’といった感じ…


それでも今の梅雨の時期の太陽は大変ありがたいと思います。

梅雨が長いと気持ちも晴れないので、早く天気&気持ちを


 “晴れ晴れ”した〜い!!



今日から少年柔道の時間が変わる。

どのように変わるかというと…

火・木の18:00〜19:30(1時間30分)が、


〜20:00(2時間) に延長します。




やはり子供達に柔道を教えるのに1時間半では時間が足らない!

と感じたからです。



多分子供達は「マジかよ〜!」


って思ってるかもしれませんが、



  『本気(マジ)です!!』




‘好きこそ物の上手なれ’という言葉のとおり、まずは

柔道を‘嫌い’にならないようにしなくては…



“少ぉ〜しづつ練習を

    キッツぅ〜く!

      していこうかな…”
posted by 神谷昌利 at 13:12| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月24日

夏季実技実習 スタ〜ト

いよいよ今週から「夏季実技実習」が始まりました。

今年は1クラスを4つの斑にわけて、各班月〜土の1週間行う



特に3年生はその間に‘模擬試験’や‘接骨院実習’があり

とても大変な1週間だと思う。



最近は柔整学校の数が急速に増えている中、

当然、国家試験の合格率に力を入れるのは当たり前だが、

ここまで実習にも力を入れている学校はそこまでないと思う。



確かに国家試験に合格しなければ話にならないが、


やはり、本当の勝負は“卒業してから”


だと思います。





本当の勝負と言えば、特練は夏季実技実習と共に柔整大会に向け、


今日から“練習スタ〜ト!!”です。



監督・学生共々“柔道モ〜ド”に切り替わりました。





  “柔道”もいいけど

        “実習”もね!!







posted by 神谷昌利 at 12:43| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月22日

第3回 学校説明会

今日は学校説明会。

6月18日(第1回)、7月2日(第2回)に続いて第3回…


正直な話、未だに緊張しちゃいます…(汗)

なぜなら、学校説明会に来ている人々を、


 “あっ、この学校に

     入ってみたい…”



と思わせる絶好の機会なのである。


だが、それと逆に


“なんだ、この学校は…”


と思われるかもしれなく、責任重大。



まさに…『天国と地獄』である。




さて、私の出番は…

@学校見学の誘導&説明

A模擬講義「足関節のテーピング」である。


@は3つの班に分けて行動する。1斑は保苅先生、2斑は河原先生、

そして3斑が私である。


3班は、学生ホール・図書館⇒教材室⇒道場⇒接骨院の順で回る。


Ho苅・Kawa原両先生は人前でしゃべる事が上手である。

私は未だに下手である為、3班になった人は…


 ‘忝(かたじけな)い…’



Aでも、全く知らない人に教える為、


    “一人汗ダクダク”



参加者:‘何でこんなに汗かいてんだろう…’

神 谷:‘………。(黙々とテーピング)’


ただでさえ“汗かき”の私が、人が密集し“暑い”部屋で、

皆が見ている前で“緊張”の三重奏…


『まるで汗の、


 メタボリック症候群や〜!!』





神谷でございま〜す!

さ〜て、今後の学校説明会は…


第4回(8月12日・13時〜)


第5回(9月10日・10時〜)


で〜す!!


みんな〜、来てね〜!!


『じゃんけん…


  ン〜!ン〜!ン〜!ン〜!


            ン〜!!



注)学校説明会では“パッションじゃんけん”はおこないません。


posted by 神谷昌利 at 17:09| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月20日

形、そして形…

今日は午前中から、形の指導。


来月の月次で、女子初段の形試験

(女子初段は「投の形」の手・腰・足技&「柔の形」の第一教)

を受けるとの事で、普段講義では「投の形」をおこなって

いるが、「柔の形」は講義ではおこなわない為、

学生は初体験…


何だかんだ言いながら、一通り「柔の形」の第一教が終了。


“まだまだだね。また来週練習だ。”



とりあえず、午前は終了。




午後3時。

学生:「先生、形お願いします。」

神谷:「…わかった。」


  (一昨日呼んどいて

        忘れてた…)



今日は一日中、形ばかり教えてました。



まるで、川島な○美が


「私の血液は“ワイン”が

   
    流れているのよ!」



のように、私も負けじと…


「私の血液は“形”が

    流れているのよ〜!!」



と思わず叫びたくなったので…


 ♪け〜つえっき カッタカタ

            (形 形)




   ♪け〜つえっき カッタカタ

             (形 形)




      ♪血がさ〜わ〜ぐ〜


                     『血液ガッ○ガタ』
                     (Song by バ○クーダ)


                 ※P.S.‘ピ○クの電話’も歌ってました…
                   『血液ガッタ○タ Part2』




posted by 神谷昌利 at 16:03| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月18日

夏休み突入〜!!

昨日は‘海の日’だったが、日本全体がまだ梅雨…

どころか、各地大雨で土砂災害等の被害もでている。


そんな中、3年生は


『第1回 柔整師

     国家試験対策模試』



に挑んだ。



国試と同じ‘午前’と‘午後’に分けて行う本番さながらの雰囲気に

学生達はいささか緊張してると思いきや…



学生A:

  「先生〜、足…

    痛いんですけど〜(涙)」




学生B:

  「先生〜、形…

     落ちちゃいました(笑)」







神 谷:…………………

  “おいおい、お前ら…

        大丈夫か!?”





   緊張感『ゼロ』って感じです…





しかし、今から緊張してもしょうがないし、

リラックスした方が、普段の力が発揮出来るのでは…


ま〜兎に角、学生諸君!頑張ってくれたまえ!






報告!!


去る 7月16日、I知県武道館で行われた月次で

五段の形&学科試験を受けまして、


“見事、両方とも…合格!!


致しました。(涙)



しかも、‘柔の形’は


試験官:

 『来年の「形」競技大会の

 選考会に出たらどうだ!?』



な〜んて言われました。




“てっ、照れるなぁ〜…

          (ポリポリ)”





だが、本年度の選考会の要項には、


   “柔の形”はない…




 『えっ…どっきり〜!?

         カメラどこ?』







 ♪先生〜!どっきり〜!

    
     マル秘報告〜!!♪



     


      以上です、編集長〜!!
posted by 神谷昌利 at 10:23| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月15日

Road to 五段 〜第3章〜

今日で夏休み前、最後の授業。

多分、学生はウキウキして授業の内容なんか聞いてないかも…



そんなウキウキしている学生を尻目に、

私は相変わらず明日の形・学科試験に向けて、


  五段への“Road”を走っています。



明日が 〜最終章〜になれるように頑張ります。





決して、“ロ〜ド”(Song by 虎舞竜)のように

             

     〜第?章〜



          と続かないように気をつけます。




そして、ちょうど1年後に…


 何でもないようなことが、


    幸せだったと思えるように


ハ〜モニカを吹けれたらと思う、今日この頃です。







posted by 神谷昌利 at 10:56| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月14日

夏本番!?

今日は久しぶりに強い日差し。

            (あつ)
 『で〜ら暑!!』


今日の道場はまた一段と暑いんだろうなぁ…



昨日までは天気予報は‘曇り’


なのに、時々“にわか雨”…



しかし、まだまだ梅雨明けはまだのようだ。




私の心の中もまだまだ


 “梅雨明け”はしていない…


明後日の五段の形&筆記試験のことで頭がいっぱいだ…


明日は柘Ge先生と最後の形練習。

さ〜て、今日は筆記試験の勉強でもするか!



とはいっても、はっきりいって何が出るかわからない。


 ♪何が出るかな〜!? 


   ♪何が出るかな〜!?


と、当日鉛筆でも転がすとするか!!



けど、記号とは限らないから結局…



 “やるっきゃない!!”





posted by 神谷昌利 at 14:39| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月13日

呼び出し

夏休み前、この時期になるとやらなければいけない事がある。


それは“呼び出し”である。


“呼び出し”と言っても…


  「ひがぁ〜しぃ〜〜 


      高見盛〜〜」
 と言ったり、



土俵をほうきで掃いたり、太鼓を叩いたりするわけではない。



素行不良の学生を呼び出して“指導”するのです。



素行不良と言っても、先生に暴力を振るったり、学校の窓ガラスを

割ったり、シンナ〜を吸ってたり、校内をバイクで走ったり、そんな…


  『スク〜ル ウォ〜ズ』


みたいな学生はおりません!(多分…)



今回は‘欠席、遅刻&早退’の多い学生が対象になります。


神谷:「もう遅刻するなよ!

      大丈夫だな!?」




学生:「はい、大丈夫です。」



神谷:「よし、じゃあいいよ。
  
           (ホッ…)」




‘これで、欠席や遅刻&早退をしなくなってくれれば…’




そう願いを込めて今日、点呼に行ったら…


‘昨日呼び出した学生が一人きてない…’



   “OH MY GOD!”





posted by 神谷昌利 at 11:16| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月12日

Road to 五段 PartU

週の真ん中 水曜日〜!

♪水曜〜日は スイスイスイ! もく…

あっ、また歌い始めるとこだった…


そんなのんきに歌っている場合じゃないんです。

そろそろ五段の形・学科試験が迫ってきてます。



こんな緊張感は久しぶり、



  “お久しブリ〜フ!

     
      ご無沙タ〜ン!”




って言う位… 


結構パニクってます…(汗)

だって普段こんな事言うようなキャラじゃないのに…(冷や汗)




もう、ここまできたらやるしかない!


頑張って、是非とも五段を


       “ゲッツ!!”


したいと思います。



posted by 神谷昌利 at 13:05| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月11日

柔道の定期考査

第一回 定期考査が終わっても学生は、うかうかしてられない。

それは、柔道の実技試験があるからだ。


柔道の定期考査は、年3回の試験のうち1回は

筆記試験を行うことになっている。


私が受け持っているクラスはA3(昼間部3年)&

S2(夜間部2年)は、先週の考査期間中に筆記試験を実施し、

S1(夜間部1年)は実技の試験を行う。


実技の試験があるクラスの学生は、早く学校に出てきて

道場で練習をして汗を流している。




しかし、その汗は‘清々しい’汗なのか、



         若しくは“冷や汗”なのか…



それは、学生自身しかわからないはずだ。




  “練習でかいた汗は、


      嘘はつかない!”





  

何事も、“日々努力”です。




ま〜、とにかく頑張って下さ〜い!




posted by 神谷昌利 at 10:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月10日

♪今日は何の日!? フッフ〜♪(7月10日)

今週が終われば、“あ〜夏休み”がやって来る!

今日は、7月10日 月曜日。


み の:「奥さん、今日は何の日かご存知ですか?」

奥さん:「…。」


み の: 「今日は………………

   (と奥さんの瞳をみつめ、フリップの隠してあるテ〜プを剥した…)

    
      “納豆の日!!”」



 ‘7’(なな) ‘10’(とう)

            だけに…




奥さん:「………(みのさん、素敵…)」





な〜んてやり取りがあったかどうかは知りませんが、

今日は“納豆の日”らしいです。


私は納豆が大好きです。基本的に毎晩食べてます。

けど、子供の頃は大嫌いでした。

家族で私以外の人はみんな食べていた。


『何で僕だけ食べられないんだろう…』


と小学生の時に不思議に、そして悲しくなりました。


ある時、一冊の本と出会い私は納豆が食べれるようになり、

大好きになりました。


その本の名は…


 「アントニオ猪木の


    “格闘技世界一”」



という本です。



内容は確か、猪木が‘オランダの赤鬼’ウィリアム・ルスカとの

異種格闘技戦の記者会見で、


ルスカ:「私の国には‘チ〜ズ’があるが、日本にはないだろ!?」


猪 木:「‘チ〜ズ’はないが、“納豆”がある!!」


        といって当時ルスカ戦の前はよく納豆を食べたものだ…


       アントニオ猪木(笑) ×

       アントニオ猪木(談) ◎



と書いてあった(当時の記憶)のを鵜呑みにして


“納豆を食べれば

 猪木みたいに強くなれる…”




と思って、現在も納豆をよく食べるどころか、



 暴飲暴食をしています…

  

          神谷昌利(汗…)




ところで、今日の学校は…


私 :「…………………(汗ダク)」




posted by 神谷昌利 at 16:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月08日

第一回 定期考査 6日目

今日は定期考査の最終日、

最終日といえば…“千秋楽”

“千秋楽”といえば、明日から大相撲名古屋場所の“初日”が始まる。


大相撲といえば米田病院は


  『日本相撲協会 指定病院』


なので、6月中旬から力士が病院に姿をみせる。

医局の先生は場所中に毎日交代(2〜3名)で愛知県体育館に

救護班として、力士や関係者に施術や応急処置を行っている。


“いやぁ〜、懐かしいなぁ〜…”



あっ、話が脱線してまった…

とにかく、学生の皆さん!とにかく第一回 定期考査、 


  “お〜疲れちゃ〜ん!!”


ゆっくり休んで、ワ〜ルドカップの3決&決勝を楽しんで下さい。

私はサッカ〜より、『ハッスル18』のほうが楽しみです。



ま〜、どちらにしてもサタデ〜ナイトもサンデ〜も、


 “3〜! 2〜! 1〜!



ハッスル!ハッスル!”


      しちゃって下さ〜い!!






posted by 神谷昌利 at 10:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月07日

第一回 定期考査 5日目

7月7日 七夕。

だというのに、今日もテスト…


では、学生の為に願いを込めて…


“早くテストが


    終わりますように…”


って願っても、あと1回寝れば勝手に終わるか。

だったら、


“早く夏休みが


    来ますように…”


これも〜、ほっといても勝手にやってくるもんね〜。

じゃあ、


“世界が平和で


    ありますように…”


ま〜確かに大事だと思うけど、別にここで願わなくても〜…

やっぱり、


“柔整大会で男女が


   入賞出来ますように&


        国試で米田が全員


            合格しますように…”



1年に1度しかない『国試』という‘天の川’を渡って、

『合格』という‘彦星様・織姫様’に逢えるといいですね…



決して、


『うわぁ〜!まるで国試の

    “三途の川”や〜!!』


                         
と、 “彦摩呂”様に会わないように…




posted by 神谷昌利 at 10:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月06日

Road to 五段

今日は言わずと知れた、第一回 定期考査の4日目。

相変わらず学生が頑張ってる時に、実は私も頑張っている。
かといって今だけではなく、いっつも頑張っている。

何を頑張っているかというと、今月16日(日)に月次
(‘つきなみ’と読む)で『五段』の形(かた)&学科試験があり、
合格すればその場で申請なのだ。


大学4年で『四段』になってから早11年と4ヶ月…

 
“これまで長かったなぁ〜…”


っつていうか、


“サボってたなぁ〜…”


と思いました。


過去の試合の点数を計算したら、もうとっくの昔に貯まっていたではないか。

学校に入ってから今年で4年目、ここ4年近く試合に出ていない。
ということは、学校に入る前(米田病院の医局時代)に頑張れば
『五段』になれていた…

実際、学校に入って最初の丸3年はただ我武者羅になって駆け抜けて、気がついたら…もう4年目。少しは学校に慣れて、自分に少ぉ〜し余裕が出てきたのだろう。

今回、形を受けるきっかけは今年3月卒業した本校特練の学生コ〜チだった柘Ge久嗣先生(現:特練コ〜チ)が「五段を受ける」との事だったので、「じゃあ一緒にやろう」という流れで受けることになりました。

柘Ge先生は習志No高・To海大出身、高校・大学時代も全日本強化選手だったすんごい人だ。<インタ〜ハイ&全日本Jr.3位

(当時71kg級、旧姓:冨Hara、通称:トミ〜)>

大学卒業後、I知県警に入りその後、本校へ入学してきた。

柔道を一生懸命やったおかげで、首に怪我をしており本校では選手ではなく学生コ〜チとして、選手または監督を影から支えてくれた。

卒業後も整形外科に勤め、一児のパパ(本校学生時から)でありながら、その忙しい合間を縫って水曜日の午後に特練の練習に顔をだしてくれます。



神谷:“よし、2人で五段を取るぞ!”


柘Ge:“先生、実は僕…点数足らなかったので、申請出来ません…”


神谷:(;□;)!!


柘Ge:“けど、形は受けます!”


神谷:(TOT) (涙…)



“よ〜し、練習だ〜!


    金のシャチホコだぁ〜!!”



2006  7.5  形 練習C.jpg

“金のシャチホコ”っつていうのはウソで、これは“柔(じゅう)の形”の第1教の「肩廻(かたまわし)」という技で、第1教から第3教まで類別され、各教5本づつ、計15本が制定されている。
あとは“極(きめ)の形”という真剣勝負の形として、座ってる場合にとる居取(いどり)が8本、立っている場合にとる立合(たちあい)が12本、計12本によって成り立っている。

ちなみに、私は大学時代の形の講義で、この“金のシャチホコ”系の受(うけ=技を受ける人)には定評があり、『さすが名古屋!』と同級生に誉められたとか、誉められなかったとか…


2006  7.5  柘植.jpg


“あっ!…この顔だっ!!”


の捕まえるほうで、以前働いていた‘トミ〜’こと柘Ge久嗣先生です。
今はもう結婚されて苗字が変わったので、“ツゲ〜”と呼ばれているとか、呼ばれていないとか…


posted by 神谷昌利 at 10:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月05日

第一回 定期考査 3日目

週の真ん中 水曜日〜! 真ん中モッ○リ〜!

“夕やけ〜! 

  ニャンニャ〜ン!!”


あっ、思わず《元 こニャン子クラブ》時代の血が騒いでしまった…

今日は1限目からA3(昼間部3年生)の柔道の筆記試験。
毎年思うのが、私は2年生の学年主任(一応…)なので、久しぶりに
3年生の試験監督をすると、


“やっぱり3年生にもなると

 違うね〜!


   
   しっかりしてきたわ!”


となるはずだが、今年は…特に違和感がないなぁ〜………

何でだろぉ〜⇒最近見ないね、「テツ&トモ」 “何でだろぉ〜!?”

あっ、そうか〜!昨年度までは定期考査の回数が4回で、筆記試験は第2or3回に行っていたからだ〜!今年は第1回、まだ7月なので

まだ“国試モ〜ド”に切り替わってないんだな。


なるほど! なるほどなるほど なるほどな!!


毎年“国試モ〜ド”に切り替わるのはやっぱり

 ‘夏休み明け’でしょうね。



そんな3年生に、


『夏休み明け、“国試モ〜ド”になって学校に…


   出て来いやぁ〜!! 





posted by 神谷昌利 at 11:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月04日

第一回 定期考査 2日目

昨日から、学生にとっては“地獄”の『第1回 定期考査(=テスト)』
が始まった。
昨年度までは定期考査は年4回(各1週間)あったが、今年度から
年3回になった。

しか〜し、第1回のみ1週間で、第2・3回は…な、な、な〜んと〜、

《10日間》……………………………………………………………。

今から考えても気ィ狂いそうだ…

学生も嫌だろうけど、実は私も定期考査中が嫌いである。なぜなら、試験監督って結構大変なんですよ。ほぼ1時間監禁されて、
シッカ〜モ〜(クレアラシルのCMに出てくる外人風に⇒30代限定)、連続2時間(たまに3時間)×2(昼間部&夜間部)だ。

けど一番大変なのは、やっぱり“学生”です。



  “第1回 定期考査でコケたら後が大変だぞ〜!
         
    土曜日が終われば、もう少しで夏休みが待ってるぞ〜!!”


   ♪あ〜〜 夏休み〜〜♪ 


posted by 神谷昌利 at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。