2006年09月29日

柔道@直線!?

今日はおそらく“柔道漬け


12時過ぎからA3の学生に‘前方回転受身’の指導。

13時過ぎに“ランチタイム

15時位からA3の学生に‘投の形’の指導。

16時過ぎからSの‘クラブ

   ‘クラブ’が終わり次第‘特練’になだれ込む。

19:30〜21:00S2の柔道の‘講義


ってな感じで、ブログを書き込む時間がなさそうなので

先に書かせて頂きました。




明日は“第1次 入学試験”の準備の為、学校はお休み




明後日はいよいよ“第1次 入学試験



  受験生の皆さん、

     頑張って下さ〜い!!





第1次 入学試験まで あと 2日


どっかで見たことあるような…(汗)
posted by 神谷昌利 at 11:57| 🌁| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月28日

ビデオ編集

今日はほとんど“教材室”で‘カンヅメ’状態でした。


ずぅ〜と“ビデオ編集”してました。


編集してない、いわゆる“ノ〜カット”のヤツを…





って、変な事想像しないで下さいね!!





内容は“柔整大会”の試合をビデオカメラで撮ったやつを


ビデオテ〜プに編集してました。




改めて試合をビデオで見直すと、


 『い〜試合

     してますねぇ〜!!』




思わず見入ってしまいました。






 いやぁ〜“柔道”って、

 本当〜にいいものですね!!




posted by 神谷昌利 at 17:42| 🌁| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月27日

関節技

今日のAのクラブは“関節技”をやりました。


先ずは‘腕挫十字固(うでひしぎじゅうじがため)’

昔、学生が

「先生‘わんざじゅうじがため’ってどうやってやるんですか!?」

わんざ’って…


思わず“WANDS(ワンズ)”を思い出してしまいました。

90年代を知らない方へ…

 ‘もっと強く抱きしめたなら
 ‘時の扉
 ‘愛を語るより口づけをかわそう
 ‘世界が終わるまでは…
 ‘世界中の誰よりきっと’(中山 美穂&WANDS)

などが代表曲です。


もう少し年配の方は“The Wild Ones(ザ・ワイルド ワンズ)”

を、♪思〜い出〜す♪人も多いのでは…

60年代を知らない方へ…

 ‘思い出の渚

…などが代表曲です。(私が生まれる前なので…)


また昔、学生が“片羽締(かたはじめ)”の事を…


学 生:「先生‘カタ ハジメ’って」


私も思わず…

先 生:「そいつ誰やねん!?

って突っ込んでしまいました。


けど今日はそんな事いう学生はおらず、みんな優秀でした。


  めでたし

    めでたし



さ〜て、来週は最後にやった

腕緘(うでがらみ)”の続きからやりま〜す!!


posted by 神谷昌利 at 14:21| 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月26日

柔道の歴史

今日はS1で『柔道の歴史』について座学をやりました。

私の一方的な授業だと学生も眠くなってしまうので、

学生に資料を順番に読んで頂きました。


喋り下手な私としては少し楽させてもらいました。


ま〜ポイントは“しっかり”と言ったから、

多分テストは大丈夫でしょう。


資料を読んだ後は‘ビデオ鑑賞


タイトルは知ってるつもり!?

真説・花の講Do館 嘉納 治D郎


内容は嘉納 治D郎西郷 C郎がメインのお話。

このビデオを視せると、中にはパニクる奴が出てくる。

南郷 次Ro’(2代目 講道館館長)と‘西郷 C郎

にっ…似てる。

その勢いで‘嘉納 D郎’を‘嘉納 D郎

そして苦し紛れの“山嵐


とにかく第2回 定期考査、楽しみにしてま〜す。




posted by 神谷昌利 at 20:41| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月25日

未だに…“○○モ〜ド”

柔整大会が昨日終わったが、未だ興奮冷めやまない…

監督がまだ‘柔道モ〜ド’から切り替われていないので

選手も当然‘柔道モ〜ド’のままだろう…



私も学生時代そうでした。

昔は大会が終わり9月末に‘第2回定期考査’があって

全然勉強に手が付かなかった…(3年連続)



けど今の特練は大丈夫だね。“K”と“R”以外は…



今年から‘第2回定期考査’は10月末だから言い訳は出来んよ!



大丈夫!私でも出来たのだから!!




今日の特練は1日お休み


また明後日から新体制≠ナ頑張って行こ〜!!




とりあえず、今日と明日はゆっくり…


   休んじゃいなよ!




昨日、I知県武道館で行われた

第90回 I知県実業I道個人選手権大会』で、

今年3月卒業(現 米田病院)のO田 大海(おお○ ひろみ)先生が

73kg級で見事!優勝しました〜!!


元 担任のI葉 弘泰先生や、

柔道部のコ〜チ(今では医局の上司)のH 克彦先生も

過去に優勝しています。


私はって!?

そんな昔の事は忘れました…


人は私の事を無冠の帝王≠ニ呼ぶ。

逆に言うと…優勝してませ〜ん(涙)








posted by 神谷昌利 at 17:08| 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月24日

第39回 I整大会

ただいマッスル!!

無事に名古屋に着きました。



結果は・・・



男子 予選リ〜グ  2位(決勝ト〜ナメント進出ならず)

 第1試合 vsN本柔道整復専門学校(東京)  3-3の内容負け

 第2試合 vsH信越柔整専門学校(石川)   3-3の内容勝ち




女子 予選リンク戦

 第1試合 vs和医療専門学校(愛知)    2-1で勝ち

 第2試合 vsY岡整復専門学校(大阪)    3-0で勝ち

   決勝ト〜ナメント

 1回戦  vsH信越柔整専門学校(石川)   0-3で負け


     5位(2年連続)でした。



まずビックリしたのが‘イケメン’河原先生が

本日の内容をこまめにブログに書き込んでいた事です。

やっぱ‘マメ’な男は違うねぇ〜!


男子は目標が達成出来なかったが、

2試合ともいい試合をしてくれた。


初戦のN本柔整は、今年の柔整の東京都大会で

あの‘R徳寺学園’のR国柔整と2-3と接戦で敗れている強豪校。

そこに我が校が‘3-3の内容負け’と本当に

‘シッポ’を掴んだ…と思った。


試合後、N本柔整S藤監督(大学の1つ先輩)と話をしたら…


S藤監督「試合前から米田のオ〜ダ〜わかってた。」


神谷監督:“先輩、ズルい〜!(心の叫び)”


S藤監督:「けど、先鋒が取られた時は負けてと思った…

        お前ら強え〜な!



正直、N本柔整H信越にタ〜ゲットを絞って

米田は相手にされてないと思い、そこを狙って

足元を掬ってやろう…”と企んでた。


そう思うと本校も少しは認められてきたかも…




そしてH信越は‘2年前’の堺の悲劇≠ェあったりと

H信越には勝った記憶がない。


その北信越が本校との試合で、補欠選手を入れ替えてきた。

私としては想定外だったが、

H信越は元から本校に勝負を賭けてきているのでは…

と勝手に思いこんだ。

補欠だからといって、決して弱いメンバ〜ではない。

しかし、H信越は2名の怪我人がいたという話も聞こえてきた。

H信越は初戦でN本柔整に敗れているが、

決して勝負を捨ててメンバ〜を入れ替えたとは思えなかった。

伝統のある強豪校のH信越がそんな事するわけが無い。


そんな状況の中、米田は本当に頑張ってくれた。

見事“堺の悲劇”の“リベンジ”を果たしてくれた。


しかし、目標が達成出来ず負けてしまったのは


“私、監督の責任です。”


本当に応援して下さった方々へ…


 『大変申し訳

   ございませんでした。』



選手は本当によく頑張ってくれました。

今日の試合は2試合とも名勝負でした。

本校は“名勝負 製造校”なのかもしれない。

強豪校にも決して諦めずに、怯む事無く立ち向かう。


今回は本校学長の米田 M先生が

初めて会場に応援に来て下さった。

毎回、理事長の米田 T正先生が

前日の‘教員研修会’から参加されている為

学長先生は病院での勤務をされている。

今年は代務のDr.がやって頂けたとの事で“生・柔整大会”である。


そして学生はその期待に十分に応えてくれた。

学長先生も試合内容にはきっと満足してくれていると思う。


試合が終わり上野の焼肉屋さんで

同窓会主催慰労会が行われた。


そこで私はお酒が入ってつい寝てしまった…

本当に皆様の前で、大変失礼極まりない事をしてしまった。

言い訳になるが、試合前日全く眠れなかった。

こんな事、生まれて初めての経験である。

その事を話したら、理事長先生が


これで先生も一人前の監督だわ。


と言われて嬉しかった…

たとえお世辞でも、冗談でも、嘘でも嬉しかった…


しかし、私はまだ“半人前”の監督だと思ってます。

食べるのは?人前だけど…(笑)


この先、少しでも“一人前”の監督になれるように頑張りマッスル



女子は‘イケメン’河原先生の領域なので深くは触れないですが、

実は、N体大の合宿で女子が怪我して米田の学生が

誰も練習出来なかった日の夜に、


イケメン:「先生!僕、辛いッス…居場所がないッス…」


って落ち込んでた時の事を思い出しました。

私はその時、一緒にラ〜メンを飲んでたので、
                   食べてた

ブサイク:「まぁ〜先生、ラ〜メン飲んで元気出しゃ〜!」
                    食べてた

って言いました。


そんな事があった事を肌で感じたのか、女子も試合当日には

しっかりと調整して持っていったのは、さっすが優勝監督


2年連続 ベスト8は大したもんです。

目標まであと一歩だったね。


今回は男女とも“来年に繋がる”試合内容でした。


この事をバネにまた頑張って行きましょう。




そして、3年生の諸君!


“2年半の特練、

    お疲れ様でした!”




主将のY田 剛章君、

チ〜ムの大黒柱として頑張ってくれました。

見事“リベンジ”=“仕返し(鹿えし)”出来て良かったね。

しっかりと後輩に“Y田イズム”を継承出来たと思うよ。

お前、男の中の男だよ!


近ド 輝彦君、

来年30なのに最後の最後で意地を見せて

見事、選手の10人に入ったね。

確かに入学時に比べると強くなったわ。

オッサンの‘第3次成長期’を観察させて頂きました。

これからも‘焼き鳥の焼ける柔整師’目指して頑張れ!


N尾 健司君、

怪我が多かったが、よくここまで頑張ってきたね。

やっぱり、日頃から‘筋トレ’してるからかな!?

これからも何事にも“日々努力”で頑張れ!


Y本 秀俊君、

我が高校の後輩で、その小さい体でよく最後まで頑張ったね。

遅刻’が多かったけど、社会じゃ通用しないぞ!

柔道のように‘しぶとく、ねちっこく’頑張れ!


後ト 直人君、

私の‘怒りの矛先’で2年半のジャ〜マネご苦労さん。

ジワジワと太って‘ダルビッシュ’から“マツケン”へ…

けど、ダルは何年経っても太っても“ダル”だから安心しろ!

卒後は、新潟の実家の接骨院を継ぐんだね。頑張れ!


最後に“紅一点T内 裕香子さん、

2年連続女子主将ご苦労さん。

最後の夏は体調が悪く合宿に行けなかったけど、

練習量は他の女子と引けを取らない位頑張ったね。

最後の試合は苦手なタイプと当たって結果は出せなかったが、

2年連続5位だから、しっかり役目は果たせたね。

これから先もその‘ガッツ’で頑張れ!



毎回の事ですが、

柔整大会に応援に来てくださるS尾健次先生をはじめ

同窓会の先生方、H野泰道校長はじめ学校関係の先生方、

そして試合に出れなかった特練の学生や本校の学生諸君、

皆様の応援があってはじめて畳の上に立つ事が出来ます。


またこれからも頑張っていきますので宜しくお願い申し上げます。



最後に…

東京駒込の「たつ接骨院」の坂梨辰幸院長、家族そろっての応援

そして大量の“シュ〜クリ〜ム”の差し入れありがとうございました。

みんなで美味しく“ナメ”ました。
          いただき
posted by 神谷昌利 at 22:18| 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月23日

いざ、浦安!! 

いよいよ柔整大会に向けて出発の日がやって来ました。

今日はAMに学校で調整して、昼から現地入りします。



選手達は明日


米田柔整専門学校


の看板を背負って試合に臨みます。



もうここまで来たら、もう何も言うことはありません。


なぜなら、選手達を信じているから…




それでは皆さん、


『行ってきマッスル!!』







posted by 神谷昌利 at 10:18| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月22日

調整合宿 最終日

今朝7:20の体操の時に初めて聞いたが、

とんでもないアクシデントが起こっていた。


けど、今は言えない…


昨日から‘イケメン河原先生とジャ〜マネが『やわら版』を

せっせと刷って送る準備をしていたらカラ〜プリンタ〜が止まった。


ここにきて何か嫌な雰囲気である。


‘試合当日本番に影響しなければいいのだが…’


チ〜ムを負(マイナス)の状態から正(プラス)の状態に

持っていくのは、私“監督”の仕事だと思います。


今まで調子よく順調にきていて、監督の私からも

ほとんど何も言うことがない位だった…


“多分、神様が与えた試練だろう…”


その試練を乗り越えなければ、目標に達成出来ない。と…

ここまできたら、もうやってみないとわからない。


まさに、


“神のみぞ知る!”




神のみぞ知る’と言えば、今日の昼に‘貝の味噌汁’が出ました。


だって…


‘かみのみぞしる’


“かいのみそしる”


なんだか似てるよね。


♪パフッ

  ♪気〜づいちゃった 気〜づいちゃった ワ〜イ ワイ!

♪パフッ




そして、おかわりの味噌汁は‘’どころか“”がなかった。

思わず、とある店を思い出したしまった。

どんな店って!?それは言えない…

そこは帰る時に、必ず出てくるのが“具の無い”味噌汁…



♪な〜んでか?

  (ジャンジャカ ジャンジャカ ジャンジャカ ジャンジャン

    ジャンジャカ ジャンジャカ ジャンジャカ ジャンジャン)


それはね…

『グッナイ(Good night)」』

(具っ無い)


だから。


♪ナ〜ンデカ フラメ〜ン〜コ〜  オレッ!



調整合宿に参加したメンバ〜へ、


今夜はゆっくり“Good night…”



いい見ろよ!


♪住み慣れた〜 我が家に〜

                『Dream』song by 吉 幾B









posted by 神谷昌利 at 14:38| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月21日

調整合宿 3日目

昨夜は旅館の1室で“ミ〜ティング”を行い、

ななな何とそこに、ゲストが来てくれました。

それは、N島 康介(昨年に続き2回目)&O木曽 翔の2人である。


N島 康介は2年前の特練のキャプテンで、

名門・S田谷学園出身だけに、

柔道の上手さに定評があり、チ〜ムを引っ張ってくれた。

今は師勝の接骨院で働いているとの事。


一方、O木曽 翔は岐阜・中○商業(現:○京)出身で、

S2のS木原の高校の1つ後輩で、S1のE本とは同じ歳で

高校時代からお互いの事を知っていたようだ。


O木曽と言えば、2年前の柔整大会で大将で出場して

2戦2勝と大活躍したが、訳あって学校は卒業していない。しかし、

彼は2年半の間、特練で頑張ったので特練は“卒業”と認めている。

彼の得意技は“ドラゴンスリ〜パ〜 With ワキガタメ”ではなく、

鈴木 ○み(現:亜○)の“BE TOGETHER”である。


“♪So Sweet, My Angel

Give it to me

all of your night

O木曽 翔(お〜○〜そ しょ〜)


って替え歌をよく歌っていたものだ。

今はコンピュ〜タ〜関係の仕事をしているとの事。



N島・O木曽の2人に共通しているのは“太ったなぁ〜!

特にN島は現役時代から15〜20kgUPしているのでは…


二人とも成人病には気をつけましょ〜!!

わざわざ旅館に来て激励&差し入れ、ありがと〜!!




さて“ミ〜ティング”の内容は…



それは“秘密”です。




調整合宿も、あと1回寝ればおしまいだぁ〜!!


それでは特練のみんな…


“俺と一緒に

TOGETHERしよ〜ぜ!!”



















posted by 神谷昌利 at 14:05| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月20日

調整合宿 2日目

昨日の夕夜は、夜間部の講義が終わった後に

イケメン河原先生と、夜間部の選手達で食べた。


その後、私と‘イケメン河原先生

学校へ戻りブログを書き込んでました。

そしてお互い終って旅館へ戻ろうとした時、


<<<<≪≪≪


あっ!流れ星だ…





ガタン ゴトン


ブサイク:「(河原)先生、流れ星!


ガタン ゴトン





イケメン:「・・・・・。」


   ‘電車で聞こえなかったか…’



ハッ!“願い事”をするのを忘れてた〜…


するんだったら、


柔整大会 上位入賞ってね…


けど、‘これって、ブログのネタにつかえるよな…’って


使っちゃって、これで運を使い果たしちゃったかも!?





そんなこんなで、今日から“調整合宿 2日目”に突入〜!!

朝から体操&2人組んでストレッチ。


しかし、ジャ〜マネの‘ダルヴィシュ’後藤が、


ダ ル:「それでは、組体操をして下さ〜い。」


って言ってしまった結果…

何組かはボケて‘サボテン’や‘’をやり始めた。



ダ ル:「間違えました〜。ストレッチをして下さ〜い。」



ここで一人だけ反応(ボケ)した。ム〜ドメ〜カ〜のK纈だ。


高 血:「えっ、一人エッ○ですか〜!?」 ≪R指定≫
K 纈


と、朝から元気いっぱいだ。


しかも昨夜はいろんな部屋にいって‘丑三つ時’まで騒ぎ


他の選手は寝不足だったとか…


一人だけ“修学旅行”と勘違いしているかもしれない。



  “よ〜し、今夜は


  ミィ〜ティングだぁ〜!!”






さて、今日のクラブは前回の‘9人’から“22人”と大幅アップ!!


しかも♀学生が‘2人’⇒“10人”と5倍


高○山でも「2倍、2倍!」なのに…



  “凄いぶぁ〜い!!”



♀学生A&Bさん達のおかげかなぁ〜!?



やっぱ、持つべきものは


  とも〜だ ち○こ〜♪’











posted by 神谷昌利 at 14:24| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月19日

調整合宿 初日

連休が終わってしまいましたね。(けど4日後には再び連休が…)

皆さんはどうされましたか!?


@一足早い‘お彼岸 ’でお墓参りに行った人

A17日の夜は‘世界柔道団体戦(女子)’をTVで観てた人

B少年柔道の試合の引率に行った人

C吉野家の‘復活祭’で並んで食べた人

D18日の夜は再び‘世界柔道団体戦(男子)’をTVで観てた人


と、いろいろな人がいると思います。


それは、お主の連休の過ごした内容だろ!!

って突っ込まれそうだが、この中で一つだけそうではない。



では、何が違うでしょ〜!?


 
“ロ〜ダン タイム!!”


    クイズ ○っとく歴史館
      司会:H田 大二郎S原 郁恵掛け声で…



答は、CMの後で…



柔整に行くなら、やっぱり…


“米田柔整専門学校!!”

http://www.yoneda.ac.jp


さ〜て、正解は…のその前にヒント。

前回の吉野家の1日牛丼の時、私は1時間半並んで

’4個を持ち帰って独りで食べました(まさしく“独りGO”)


いよいよ答です。でもその前にCM!

CMの後もまだまだつづくよ〜!!



柔整に行くなら、やっぱり…



“YONEDA… 


   DAYONE〜!!♪”

         song by EAST END×YURI


“米田柔整専門学校!!”

http://www.yoneda.ac.jp



解ったかな!?さて、正解は…


Cの、《吉野家の‘復活祭’で並んで食べた人》

でした〜!!



何でかって…


“♪な〜んでか?”

              ‘なんでか?フラ○ンコ’by 堺 す○む



それはね、“並ばずに帰ぇろ〜と思ったから…”
              敬老




そんなことより、今日から“調整合宿スタ〜ト!しました。

先ずは報告まで…

前フリが長くてすみませ〜ん!!


以上 ♪な〜んでか フラ○〜ンコ〜  オレッ!!


あんた誰!? 俺ッ!!


posted by 神谷昌利 at 14:50| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月15日

合宿… 何処(いずこ)へ〜

  CDTV をご覧の皆さん、こんにちは。
独りGOD

世間では明日から3連休

フランス・パリでは16〜17日(現地時間)に、

第3回 ワ〜ルドカップ 世界国別団体戦』があります。
(日本では17&18日、19:00〜 フジテレビ系列で放送)


そんな連休明けから、柔整大会の選手は3泊4日の合宿に入る。


質 問:「またどっかに行って練習するの!?」

回 答:「いえいえ、練習は学校で行います。」


どこで泊まるかというと、栄Koの『旅館 い○太』です。

私の学生時代から、お世話になっております。

昔は夏休み期間に泊まって‘I知県警’に出稽古に行ってました。

現在はI整大会前に泊まって“調整合宿”を行ってます。

食事は朝食は旅館で頂く。


昼&夕食は『御食事処 S菊』(M鉄病院 前)です。

こちらも毎年の事なんですが、合宿期間に定休日が重なっていても、

営業して店を開けて頂いたりと、いつもわがままばかり聞いて頂き、

また私を筆頭に‘食いしん坊軍団’の特練を十分に満足させる

量&美味しい食事を作って頂きいつもWAKU WAKUしてます。



このような皆様の支えがあってこそ“調整合宿”が成り立ちます。



選手&監督&ジャ〜マネもこの支援に応えて頑張って行きましょう。




とりあえずこの3連休はしっかり疲れを取って合宿に備えて下さい。


もうやる事はやってきたから…



“慌てな〜い 慌てな〜い 

      一休み 一休み…”



posted by 神谷昌利 at 15:33| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月14日

全日本ジュニア 〜その夜〜

昨夜、私の携帯電話が鳴った。

♪あのか〜ね〜を〜 鳴らすの〜は あな〜た〜

      《あの鐘を鳴らすのはあなた song by 和○ アキ子


“アッコ”から!?


んなわきゃない。


一昨日の私のブログ『全日本ジュニア』の最後の最後に出てきた

‘東京の友人’坂梨 辰幸(さかなし たつゆき)である。

彼とは柔整の学生時代の同級生で、

東京の“ラ〜メンの師匠”でもある。

今は東京文京区駒込で『たつ接骨院』(富士神社 前)の院長先生。

http://www.geocities.jp/wakousekkotsuin/


私の2歳年下だが、もう結婚して佳代子夫人との間にモモちゃん
                                 陽世(ひよ)
と3人暮らしだ。“お前、男だ!


坂 梨:「ブログ見ました。僕…少ししか載ってないですね。」

神 谷:「ごめん。長くなったから次にしようと思って…」


こんなやり取りがあり、早速書きまっせぇ〜!!


は熱いうちに食え”って言いますもんね!
           打て



まず1軒目、高田馬場の「つけ麺屋 ひ○わり

ここはつけ麺界では、これから‘行列の出来る店’になると評判で、

味は“魚介系”が中心で、私は《特製 つけ麺 大》を注文。

特製はチャ〜シュ〜、メンマ、海苔、煮玉子で、

何と、付け汁にもチャ〜シュ〜1枚と海苔が入っている。

??????¨@??Ы??〓??±.jpg

並は200g、中は300g、大は400g。

??????¨@??з????.jpg

“大盛無料”

なんて素晴らしい言葉だろう…

四字熟語の中で‘佛手仏心’と同じ位に大好きだ。

付け汁の海苔の上に魚粉が乗っていて、一相魚介の風味が増す。


さて、ここの評価は…


☆ ☆ ☆



頂きました〜! 星、3つですっ!!” マチャアキ風で…




さて、2軒目は…のその前に、

??????.jpg

“Mo〜沢〜東〜”


いきなりMo沢東の肖像画…

ここは、千駄木の『Mo家麺店』(まおけめんてん or まおら〜めん)

坦々麺が有名なお店です。

????????@????????.jpg

♪BGMは‘ピンクレディ〜’の「モンスタ〜」や

田○ 星二’の「ビュ〜テュフル・サンデ〜」が流れており、

店内にも‘Mo沢東グッズ’が何点かありました。


ここの坦々麺は‘辛さ’より‘ゴマの風味’が勝っており、

香菜(パクチ〜etc.)が効いた、アジアンテイストが強い一品です。

????????@??X??.jpg


さて、ここの評価は…


☆ ☆ 



頂きました〜! 星、2つですっ!” マチャアキ風で…Part2


私は好きですが、香菜の苦手な方は…って感じかな。

場所は千駄木「天GUY天」の横です。
(昔、「チュー○ーですよ!」でも紹介された程の有名店)



さて、最後は…

銀座の『Pour^ cafe(プル〜 カフェ)』

PRIDE 23高田延彦が、

最後は、サク(庭和志)がしめます。

と言っていたので、いつも注文している‘山形 水ラ〜メン’ではなく

氷花豆乳ラ〜メン”を注文。

このラ〜メンは‘ラ〜メン王’の石神氏とのコラボで出来た一品で、

二種のハ〜ブティ〜にを入れて作った氷を、

豆乳を和風ダシと2:1で合わせ、

オリ〜ブオイルで作った香味油を表面にかける。

????????@??????????????.jpg

見た目ではとても“冷しラ〜メン”には見えない。

????????@??????????????@??????.jpg

桜とハ〜ブティ〜の氷も「い〜仕事してますねぇ〜!
               by 中島 誠之助

味も豆乳と和風ダシが上手くマッチして、ちぢれ麺によく絡む。


さて、ここの評価は…


☆ ☆ 



頂きました〜! 星、2つですっ!” マチャアキ風で…Part3

美味いんですけど、やっぱり“山形 水ラ〜メン”に比べると…


ってな感じで土曜日が終わりました。


私にとっては、

サタデ〜・ナイト・フィ〜バ〜 ’ではなく、


  “♪ビュ〜ティフ〜・

        サ〜タデ〜♪


posted by 神谷昌利 at 21:51| 🌁| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月13日

“初”体験物語

今日は午前中、Aのクラブがありました。

しかし、出席者が少なかった…


こんな少人数だからこそ、今日はディ〜プ

絞技”&“関節技”をやりました。


みんな結構興味津津にやってました。


特に女性陣(2名)が“絞技・初体験”だったのか喜んでやっていた。


♀学生A:「あんまり苦しくない…ギャ〜!! (パンパン)」
                    ※‘参った’の合図

♀学生B:「苦しいというより、が痛い…」


神谷先生:「そう簡単には上手くいかないでしょ。」


♀学生A:「これ旦那にやってみよ〜!先生も奥さんに…」


神谷先生:「独身なんで…」



まっ、気を取り直して“次、行ってみよ〜!!



次は関節技の‘腕挫十字固’


神谷先生:「あんまり急にやらんでね〜。‘じわぁ〜’っとね〜」


♀学生A:「えっ、痛くな〜い?こう?」


     “ポキッ…”


♀学生B:「今、音なったよね!?」


神谷先生:「今のは大丈夫。痛くないでしょ。」



そんなこんなで無事にクラブが終わりました。


来月の15日に『校内柔道大会』がありますので、

A1の皆さんは来週、元気に顔出してね〜!!








posted by 神谷昌利 at 13:06| 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月12日

全日本Iニア

おまっとさん”(愛川欽也か)


「ブログ、サボってたんじゃないのぉ〜!?」

という声は聞こえてきませんが、実は週末に埼玉に行ってました。


埼玉といえば‘さいた ○んぞう’の『なぜか埼玉』が

真っ先に浮かんできますよね。(ないない…)

私が‘なぜか埼玉’かというと、米田道場(チビッコ柔道)の教え子が、

埼玉県上O市の埼玉県立武○館で開催された

第9回 全日本女子IニアI道体I別選手権大会

に出場したので、応援に行ってきました。


私は‘初・上O’だったので緊張しました。

新幹線で「東京駅」⇒京浜東北線で「上野駅」⇒高崎線で「上O駅」

ここまでは良かった…


上O駅から路線バスで5〜15分との事。

バスは「けんちゃんバス」と「ぐるっとくん」があり、

私は「けんちゃんバス」に飛び乗った。

行けども行けども中々‘水上公○入口’が来ない…

もう15分は経ってるはずだ…


神谷先生:「これって、武○館行きますか!?」

運ちゃん:「行きませんよ。」

神谷先生:「“ダッフンダァ!”ど〜すればいですか?」

運ちゃん:「上O駅に戻るしかないね。」

神谷先生:「降りま〜す…」


そこからバス停で15分待って(タクシ〜は1台も通らず)

バスに乗った。(15分間)


やっと上O駅に着いたと思ったら次のバスが‘40分後’…

結局タクシ〜で行きました。


45分のロスタイム。‘まだ勝ち残ってるだろうか…

もうすでに一回戦は終わっていて、二回戦が始まっていた。

‘二回戦出てくるかな…’

次の瞬間、“あ〜っ


‘出てきた…(ホッ)’

そして二回戦勝利

次の準決勝も勝利!!


ついに決勝戦。

「始め!」

〓??I.jpg

開始早々、支釣込足で‘効果’と取った。

????I.jpg

このまま終わってくれれば…

しかし、終了間際に場外に足が出て‘指導1’と取られ時間切れ。

そのままGSに入った。

    ゴ〜ルデンスコア 
    グル〜プサウンズ ×
    ガソリンスタンド ×


GS開始早々に、膝車一本!!

????II.jpg

「一本勝ち!!」

??????〓I.jpg

何と“優勝”してしまいました。


いや〜、大したものです。

『表彰式』

????〓.jpg

表〜彰〜状〜、あんたはエライ!!



優勝した選手の名前は『K澤 理奈(こ○わ りな)』

Y梨学院大学の2年生です。


理奈と初めて会ったのは、私が柔整の学生1年生の時である。

今でも覚えているが、私がトレ〜ニングをしている時に

当時9才だった理奈が私を見て一言、


     『ゴリラ!』


私は怒るどころか“元気な子だなぁ〜”と関心しました。

まっ、子供は正直・素直ですから…(涙)


そして本格的に関わるようになったのは私が医局4年目の時、

理奈が中3で当時、柔整監督のT崎哲治先生と共に指導していた。

中学では県で2、3位だったが、Y富高校に入学してから力をつけ、

高2で高校選手権2位、高3でインタ〜ハイ・ジュニア3位、

そしてアジアジュニア優勝と結果を残した。


その後大学に入り1年生は学生体重別で3位、

国際大会でも2位が最高、

今年になって学生優勝大会(団体戦)で初優勝。

そして、国内初タイトルを取りました。


世界ジュニア 63kg級 日本代表に選ばれたので、

是非とも頑張って頂きたい。


私達もこの運に便乗して、“柔整大会・上位”を目指します。



その夜は東京の友達と祝杯をあげました。


 当然、“ラ〜メン”でね…














posted by 神谷昌利 at 23:06| 🌁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月08日

残暑

今日は晴れたと思ったら、


“暑い 暑い”


まさしく、


残暑が厳しいざんしょ…”



こんな暑い日に今日はSのクラブ&特練。


’のクラブといっても、‘S=夜間部’の事である。

鞭で打ったりとか、縄で縛ったりとか、蝋燭をたらしたりとか…

決して‘変なこと’を想像しないで下さい。


クラブは1年生がメイン。来月の“校内柔道大会”に向けて

今日も頑張ってくれることでしょう。



そろそろ学生が道場の鍵を取りに来る頃だ。



学 生:『道場の鍵を貸して下さい。』


先 生:『どうじょ〜!!』








posted by 神谷昌利 at 14:54| 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月07日

座学の講義

今日は久しぶりの教室で“講義”がありました。

いや〜未だに苦手ですね、人前で話すことは…

やっぱり最初のほうは汗ダラダラ。

けど、一回目の講義に比べたら少ぉ〜しは慣れたかも…


それに比べ、私以外の先生方はホント凄いですね〜!!

90分も喋り続けるなんて(くだらない話なら何とか私にでも…)


よくいろんな人に


『先生、道

間違えたんじゃない〜!?』



と言われますが、自分でも


   『やっぱり…』


と、たま〜に思ったりしちゃってますが、

まっ、こんな先生もいたってい〜じゃない…

と自分に言い聞かせていくしかない…かもよ!?

                   宮O すすむ(風)






posted by 神谷昌利 at 21:08| 🌁| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月06日

・・・・・ない!!

今日は朝から曇り空。

午前中の昼間部のクラブが終わる頃にはもう雨が降っていた。

気温も最高気温が30℃を超えず何だか肌寒い感じがする。

徐々に‘’から‘’へと移り変わっていきます。


♪だ〜れかさんが だ〜れかさんが だ〜れかさんが

   み〜つけた



♪ち〜さいあ〜き ち〜さいあ〜き ち〜さいあ〜き

   み〜つけた




皆さんも何か見つけましたか!?

私はまだ探しています…



何をって!? それは…


“今日のネタ”です!!


そういえば、今日はA3の柔道の写真撮影があります。

後は、特練の練習…


今日は‘ネタ’どころか“オチ”が見つかりません。


今日のところは、『紀子さま 男の子 ご出産』ということで

勘弁して下さい…(涙)








 
posted by 神谷昌利 at 12:55| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月05日

『赤KUMA』出没!?

天高く 馬肥ゆる秋…

皆さん‘秋の夜長’いかがお過ごしでしょうか!?


私はやはり“食欲の秋

土曜日に“焼肉”、日曜日に“寿司”そして月曜日は“もつ鍋”…


まるで“お盆”と“正月”と“誕生日”が一緒に来たような感じです。


まさしく、


  “天高く

   KUMA肥ゆる秋”



になってしまう…(汗)




別に‘冬眠’するわけでもないのに…


ハッ…(;□;)!!



今日、 『赤KUMA』着てた〜!!




ちなみに、私は今朝『青KUMA』を見ました。






posted by 神谷昌利 at 14:35| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月04日

Freedom

そういえば…知らない間にブログ3ヶ月目に突入してました(涙)


今日は3年生(A3)の学生がス〜ツ姿が目立つ。

国試&卒業アルバム用の写真撮影があるからだ。

私が学生の頃はまだ制服(紺ブレ&グレ〜のスラックス&ネクタイ)、

髪型は“スポ〜ツ刈り”でした。(♂だけだよ)


それを思うとだいぶ“自由”になりましたね。


けど、制服から私服(自由)になった分、逆に

‘大変だなぁ〜’と思います。

だって、毎日「何着てこぉ〜!?」って悩まなきゃいけないから…

中にはコ〜ディネ〜トに迷って学校を遅刻して、遅刻届の理由に…


“コ〜ディネ〜ト…”


なんて書いてる学生は見たことない。



もしかしてそうだとしても“電車乗り遅れ”や“寝坊”って書くのは…


『自由だぁ〜!!』


♪理由 is Freedom (はい 一緒に〜!!)

♪理由 is Freedom






posted by 神谷昌利 at 16:26| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。